Closed

指毛の脱毛方法

3月 12th, 2014 / / categories: 手の甲脱毛 /

指の毛の脱毛、どうにかしたいけれどそのままという方も多いと思います。自己処理を続けているけどなかなか綺麗にならないなど悩みは様々です。指毛の脱毛方法はいくつかあります。
その中から自分にぴったりなものを見つけてください。

まず手軽に今すぐでも始めることができるのが自己処理です。
指の毛は範囲も狭いので、毛抜きで抜くのもそんなに苦ではありません。
カミソリよりも生えてくるのが遅いので、抜いている方も多いと思います。
手軽で簡単ではありますが実はお肌には大きな負担がかかっているのです。

毛抜きで毛を無理に引き抜くことで、毛穴が開き汚いお肌になってしまいます。そこから雑菌が混入したり、汚れも溜まりやすくなります。そのまま続けていると黒ずみになってしまいます。埋もれ毛にもなりやすく、そうなってしまっては自分ではどうすることもできません。

毎回自分で処理しなくても綺麗な状態を保ちたい、できるだけお肌に負担をかけたくないという方にはプロによる脱毛です。
自己処理でお肌の状態が悪化し、どうすることもできなくなってしまった方も状態を改善することができます。

まず脱毛ときいて思い浮かぶのがエステだと思います。
エステでは光脱毛という方法で脱毛することができます。まず脱毛したい範囲にカメラのフラッシュライトのような光を照射します。光は毛の元の黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭にダメージを与えることで、毛を生えにくくさせるのです。

お肌にも負担が少なく、痛みも少ない方法です。
しかし効果は永久ではありません。脱毛効果には個人差がありますが、いずれまた生えてきてしまうものなのです。
ただその分、安価でできるので気軽に始めやすいかもしれません。

脱毛をするのなら永久にこだわりたいという方は医療機関でのレーザー脱毛です。
脱毛の原理は光と同様で、レーザーを照射することで黒い色素に反応します。医療レーザーの場合は医療用の機器を使用します。

医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
そのため毛の元を破壊する威力があります。毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛が可能なのです。
費用は割高になりますが、脱毛完了すればその後のお手入れは不要です。

それぞれ効果に違いがあります。
指の毛に対してどれだけの脱毛効果を求めるのかで、決めるのが良いと思います。

Closed

手の甲を脱毛するとスベスベで綺麗なお肌を手に入れることができます。
手の甲は女性であれば、そこまで多くの毛が生えているわけではないと思います。
ただ、手の甲を脱毛すると思っていた以上にスベスベのお肌を手に入れることができます。

まず手の甲の脱毛は、エステや医療機関でできます。
それぞれ方法や使用する機器が異なり、効果にも違いがあります。
エステでは光脱毛という方法で行います。手の甲にカメラのフラッシュライトのような光を照射します。
光は毛の元の黒い色素に反応します。そして毛の元となる毛乳頭にダメージを与えることで、毛を生えてこないようにさせるのです。

一度で綺麗になるのではなく毛の周期に合わせて定期的に照射します。
回数を重ねることで毛は徐々に薄くなります。

医療機関は、脱毛を扱っている皮膚科や美容皮膚科、美容外科でできます。
脱毛の原理はエステと同じで、レーザーを照射することで毛の元の黒い色素に反応します。
そして医療レーザーの場合は、照射することのできる出力が強いため、毛の元を破壊する威力があります。
毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛が可能です。

このようにエステと医療機関では効果に違いがあります。

そして脱毛以外にも実は嬉しい効果があるのです。
エステや医療機関で使用している脱毛機器は、フェイシャルや美肌のコースで使用しているものと同じ種類のものです。
お肌へのトリートメント効果があり、脱毛しながらお肌も綺麗にしてしまうのです。

もちろんメインは脱毛です。必ずしも美肌効果が得られる訳ではありませんが、脱毛したらお肌が綺麗になったという声はよく耳にします。無駄毛がなくなることで、お肌が明るくなり、さらにトリートメント効果がありスベスベのお肌を手に入れることができます。
思わず触りたくなってしまうような肌を目指して、手の甲の脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

Closed

手の甲を脱毛すると、嬉しいことが沢山です。手の甲の無駄毛に悩んでいる方は、それがなくなるだけでも大きなことです。
そして毛がなくなるだけではなく、すべすべのお肌を手に入れることもできるのです。

手の甲の脱毛はエステや医療機関でできます。
エステでは光脱毛、医療機関ではレーザーを使用して行います。
それぞれ脱毛の原理は同じです。脱毛したい範囲にレーザーを照射します。レーザーは毛の元の黒い色素に反応します。

そして光やレーザーの熱によって毛の元にダメージを与えます。
そうすることで毛は生えてこなくなるのです。
エステと医療機関には効果に違いがあります。永久脱毛が可能かということです。
エステでは照射することのできる出力に限界があるため、永久脱毛はできません。でもお肌に優しい方法なので
初めての方には安心かもしれません。

医療機関では医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
毛の元を破壊する威力があるので永久脱毛が可能です。
手の甲を永久脱毛したい!という条件がある場合には医療機関を選ぶ必要があります。

そしてエステや医療機関で脱毛に使用する機器は、フェイシャルのコースやシミ治療に使うものと同じ種類です。
そのため、脱毛と同時に美肌効果を得られる可能性があります。
もちろん本当の目的は脱毛です。脱毛効果が一番ですが、それと同時にお肌を綺麗にすることができれば嬉しいですよね。

脱毛と別にお肌ケアのコースにも一緒に通うこともできるので、時間短縮にもなります。
脱毛をしながらお肌もすべすべになります。常に綺麗な手の甲を保つことができます。

Closed

手の甲の無駄毛というのは自分が思っている以上に、周囲の目に触れる部分です。
他の部位を脱毛している方も、そうでない方も、手の甲を脱毛することでワンランク上の女性になれます。
手の甲は、多くの方が脱毛している部分ではありません。しかし脱毛をすることで快適な生活を送ることができます。

近しい方には手というのは見る機会が多いと思います。中を手渡したり、手をつないだり、食事の際など様々な場面があります。
他人でも、接客している際や、書類の説明、お会計の瞬間など手だけに視線がいく部分が多々あります。
いくら他の部分を綺麗にしていても、手の甲に無駄毛が生えていたらがっかりしてしまいます。
多くの方がしない部位だからこそ、脱毛しておくことで差をつけることができます。

手の甲というのは、ほとんどの方が自己処理していると思います。
カミソリや毛抜きなどです。
ただ他の部位の無駄毛処理に追われ、つい忘れてしまうこともあります。
手の甲の脱毛をきちんとしておけば、そんな心配はありません。

エステや医療機関でできる脱毛は、自己処理のように剃ったり抜いたりすることはありません。
専用の機器を使用して行います。
エステでは光脱毛、医療機関ではレーザー脱毛を受けることができます。
まずは脱毛したい範囲に光やレーザーを照射します。光やレーザーは毛の元の黒い色素に反応し、毛の元にダメージを与えたり、破壊することで、毛を生えてこないようにさせるのです。

一度で綺麗になるのではなく定期的に照射します。回数を重ねることで毛は徐々に薄くなっていきます。
また、腕の脱毛をしている方は合わせて手の甲もしておいた方が安心です。
脱毛している部分とそうでない部分の境目、手首の辺りが不自然になってしまいます。

手の甲の脱毛は、うっかり処理するのを忘れてしまい無駄毛が目立つ部分です。
しかし人の目に触れることが多い部位なので、脱毛しておくと安心です。