Closed

指毛の脱毛方法

3月 12th, 2014 / / categories: 手の甲脱毛 /

指の毛の脱毛、どうにかしたいけれどそのままという方も多いと思います。自己処理を続けているけどなかなか綺麗にならないなど悩みは様々です。指毛の脱毛方法はいくつかあります。
その中から自分にぴったりなものを見つけてください。

まず手軽に今すぐでも始めることができるのが自己処理です。
指の毛は範囲も狭いので、毛抜きで抜くのもそんなに苦ではありません。
カミソリよりも生えてくるのが遅いので、抜いている方も多いと思います。
手軽で簡単ではありますが実はお肌には大きな負担がかかっているのです。

毛抜きで毛を無理に引き抜くことで、毛穴が開き汚いお肌になってしまいます。そこから雑菌が混入したり、汚れも溜まりやすくなります。そのまま続けていると黒ずみになってしまいます。埋もれ毛にもなりやすく、そうなってしまっては自分ではどうすることもできません。

毎回自分で処理しなくても綺麗な状態を保ちたい、できるだけお肌に負担をかけたくないという方にはプロによる脱毛です。
自己処理でお肌の状態が悪化し、どうすることもできなくなってしまった方も状態を改善することができます。

まず脱毛ときいて思い浮かぶのがエステだと思います。
エステでは光脱毛という方法で脱毛することができます。まず脱毛したい範囲にカメラのフラッシュライトのような光を照射します。光は毛の元の黒い色素に反応し、毛の元となる毛乳頭にダメージを与えることで、毛を生えにくくさせるのです。

お肌にも負担が少なく、痛みも少ない方法です。
しかし効果は永久ではありません。脱毛効果には個人差がありますが、いずれまた生えてきてしまうものなのです。
ただその分、安価でできるので気軽に始めやすいかもしれません。

脱毛をするのなら永久にこだわりたいという方は医療機関でのレーザー脱毛です。
脱毛の原理は光と同様で、レーザーを照射することで黒い色素に反応します。医療レーザーの場合は医療用の機器を使用します。

医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
そのため毛の元を破壊する威力があります。毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛が可能なのです。
費用は割高になりますが、脱毛完了すればその後のお手入れは不要です。

それぞれ効果に違いがあります。
指の毛に対してどれだけの脱毛効果を求めるのかで、決めるのが良いと思います。

Comments are closed.