Closed

手の甲を脱毛すると、嬉しいことが沢山です。手の甲の無駄毛に悩んでいる方は、それがなくなるだけでも大きなことです。
そして毛がなくなるだけではなく、すべすべのお肌を手に入れることもできるのです。

手の甲の脱毛はエステや医療機関でできます。
エステでは光脱毛、医療機関ではレーザーを使用して行います。
それぞれ脱毛の原理は同じです。脱毛したい範囲にレーザーを照射します。レーザーは毛の元の黒い色素に反応します。

そして光やレーザーの熱によって毛の元にダメージを与えます。
そうすることで毛は生えてこなくなるのです。
エステと医療機関には効果に違いがあります。永久脱毛が可能かということです。
エステでは照射することのできる出力に限界があるため、永久脱毛はできません。でもお肌に優しい方法なので
初めての方には安心かもしれません。

医療機関では医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
毛の元を破壊する威力があるので永久脱毛が可能です。
手の甲を永久脱毛したい!という条件がある場合には医療機関を選ぶ必要があります。

そしてエステや医療機関で脱毛に使用する機器は、フェイシャルのコースやシミ治療に使うものと同じ種類です。
そのため、脱毛と同時に美肌効果を得られる可能性があります。
もちろん本当の目的は脱毛です。脱毛効果が一番ですが、それと同時にお肌を綺麗にすることができれば嬉しいですよね。

脱毛と別にお肌ケアのコースにも一緒に通うこともできるので、時間短縮にもなります。
脱毛をしながらお肌もすべすべになります。常に綺麗な手の甲を保つことができます。

Comments are closed.